函館にあるデリヘルでの感謝祭はどこまで安くしてもらえるのか?

函館のデリヘルで、感謝祭に1,000円の値引きしかしてもらえなかったことが、そんなに悔しいのでしょうか。

気持ちは分かりますがそんなものです。

お話ししましょう。

■告知に嘘がなければ違法ではない。

ありがちなのは「感謝祭があって特別価格というから利用したのに、結局は1,000円しか違わなかった。違法ではないのか」というトラブル。

実はこのようなことは、函館のデリヘルでなくてもよく起っているトラブルです。

私は函館のデリヘルを利用したことがないので何とも言えませんが、1,000円の違いでも通常価格より安くはなっています。

告知に嘘がなければ違法ではありません。

■値引きの幅は問題にはならない。

たとえば『感謝祭につき1万円の値引き!』とハッキリ価格表記があって、それが1,000円しか値引きになっていなかったとすれば詐欺罪に当たるかもしれません。

しかし質問にあった函館のデリヘルの例では、そのような表記はなかったようです。

客からみてたった1,000円ではあっても値引きは値引きです。

それを違法と言って訴えることはできません。

トクはしているので我慢しましょう。

■函館のデリヘルに限らず女の子はモノではないので、半額にして薄利多売で働かせることはできません。

風俗遊び、デリヘル遊びといっても、利用者にはそれなりに寛容な姿勢と紳士的な立ち居振る舞いが必要です。

“たった1,000円かよ!”と目くじらを立てるより、1,000円でもトクして良かったと思うほうが自分も相手も幸せになれます。

函館のデリヘルだけではなく、これはどこの風俗にもありがちな話です。